会社外観

会社概要

名称 株式会社ナガノ計装
設立 1964年(昭和39年)5月1日
資本金 50,000,000円
所在地 【 本社 】
〒143-0022 東京都大田区東馬込1丁目30番4号
TEL. 03-5718-3281(代)
FAX. 03-5718-0238

【 計測器校正サービスセンター 】
〒386-1212 長野県上田市富士山2416番27
TEL. 0268-38-8353(代)
FAX. 0268-38-8680

【 信州工場 】
〒386-0412 長野県上田市御嶽堂原山工業団地2515-14
TEL. 0268-41-1680(代)
FAX. 0268-41-1681
年商 10億円
社員数 70名
業務内容
  1. 国家標準とトレーサブルな標準器による圧力の計量標準供給
  2. 圧力・振動・騒音・回転・温度・流量・電気を応用した計量・計測器等の製品及び部品の販売と修理
  3. 石油精製・石油化学・発電・熱供給プラント等計量計測器の定期検査
  4. 各種制御盤・計装盤等のシステム製品設計・製造及びメンテナンス
  5. 環境機器
取引銀行 八十二銀行、みずほ銀行
関係会社
  • 長野計器株式会社
  • 株式会社長野汎用計器製作所
  • 株式会社ナガノ
  • ヨシトミ・マーシン株式会社
  • 株式会社エポックナガノ
  • 日立Astemo&ナガノ株式会社
  • 株式会社キャステク
  • 株式会社サンキャスト
  • 株式会社ニューエラー
  • 株式会社フクダ
  • 株式会社双葉測器製作所
  • Ashcroft-Nagano Keiki Holdings, Inc.(アメリカ)
  • KOREA NAGANO CO.,LTD.(韓国)
  • ADZ-NAGANO GmbH(ドイツ)

沿革

1964年(昭和39年) 株式会社長野計器製作所(現長野計器株式会社)のサービス部門が分離独立し、東京都中央区に長野計器サービス株式会社として設立。
1967年(昭和42年) 株式会社長野計器製作所の新田工場の一部を借用し、上田工場を開設。
1974年(昭和49年) 株式会社ナガノ計装に社名変更。
1975年(昭和50年) 長野県上田市中央に上田工場を新設し、移転。
1989年(平成元年) 業務拡大に伴い、長野県上田市富士山に上田工場を新設し移転。
1998年(平成10年) 本社を東京都中央区から大田区(長野計器ビル)に移転。
1999年(平成11年) 新計量法に基づく計量標準供給事業を開始。
2002年(平成14年) 計測器の校正業務拡大に伴い、上田工場を計測器校正サービスセンターに名称変更。
2004年(平成16年) 計量法校正事業者登録制度のJCSS登録事業者として、重錘形圧力天びん・機械式圧力計・デジタル圧力計・液柱形圧力計の校正事業が登録される。(登録番号0143)
2006年(平成18年) (独)製品評価技術基盤機構認定センターより、国際MRA(相互承認)に対応した校正事業者として認定される。
2008年(平成20年) (独)製品評価技術基盤機構認定センターより 「差圧」 において日本で初めてJCSS校正登録事業者として認定される。
2009年(平成21年) ゼットエイ株式会社を吸収合併。
2013年(平成25年) 計測校正サービスセンター大阪分室を設置。
2014年(平成26年) 計測校正サービスセンターに太陽光発電設備を設置し、売電を開始。
2015年(平成27年) (独)製品評価技術基盤機構認定センターより、「現地校正」のJCSS校正事業者として登録・認定される。
2017年(平成29年) (独)製品評価技術基盤機構認定センターより、「圧力変換器」のJCSS校正事業者として登録・認定される。

お問い合せ